top of page

    2024年に日本で起こるリバイバルの預言的夢

 



シンガポール在住の預言者コンブー・アオウ先生が見た預言的夢のメールをご紹介します。


村田先生 お元気ですか?クリスマスは私たち全員にとって非常に忙しい時期であり、あなたとあなたの家族に祝福されたクリスマスを言う時間がありませんでした。私はクリスマスの日に見た夢が重要で、神が私たち全員に何かを語っていると感じました。夢の中で、私は大きな礼拝堂にいるあなたとあなたの家族、その他の牧師と人々を見ました。

 

日本人牧師は全員着席し、メイ牧師と私が礼拝堂に入ったとき、私たちは皆、お互いに会えるのをとても楽しみにしていました。突然、私たち全員は、天から「イエスのために日本での収穫と複数の弟子の準備をする時期が来ました」という非常に大きな声、まるで雷のような音を聞きました。とても大きな声で、会場にいる全員に聞こえました。これを聞いた私たちはとても喜び、全員で立ち上がり、収穫の準備を始めました。この時点で眠りから目覚めたのは午前5時頃でした。私はこの夢の意味を神に祈り、尋ねてきました。神は私たち全員に次のように語っていると感じます。

 

①新しい年を迎えるにあたり、神は私たちに準備をするよう告げておられます。なぜなら、日本で、神は人々の心を開いて福音を聞き、イエスを主であり救い主として受け入れるようにしていかれます。

②新しい信者が主の教会にやって来るとき、私たちは彼らが主イエスの弟子となるよう備えさせなければなりません。

 

あなたが福音を分かち合い、新しい信者を弟子とすることに尽力していることを知っているので、私が見たこの夢をあなたと共有しています。また、神は来るべき収穫の波に備えて日本の教会を準備しておられると私は信じています。この夢について祈りながら、神があなたに明らかになさることが何であれ、私たち全員が祈り、新年2024年に日本で神がなさろうとしていることに備えることができるように分かち合ってください。


この他にもアメリカの二人の牧師が日本でリバイバルが始まるという事を預言しています。この預言的な夢で語られたように、今年こそ日本にリバイバルが起きる事を信じます。

主よ。急いで来て下さい。私達はあなたが来て下さるのを待っています。

閲覧数:340回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page